ユネスコ無形文化遺産 | 国指定重要無形民俗文化財

舟場町

屋台

十町一新しい屋台の鮮やかな輝き!

昭和43年に完成した屋台は、六本の丸柱に十体の獅子頭をいあだいた、均整のとれた流麗なたたずまいが特徴です。平成12年の大改装により金箔も貼りなおされ、約半世紀前の完成時の美しさを現代に甦らせています。

 

得意曲

拳囃子

 

ソーシャルメディア